いちブログ2号

いちブログの一は始まりのいち。すべてのことはいちからはじまる。思うままに文章を紡ぐ。

スマートフォンとpcのブルーライト対策。JINSのscreenを買ったのでレビューする。

スポンサードリンク

f:id:ichi3000:20160327223207j:plain

もともとは長時間運転するので日焼け防止メインの目的で彼女にプレゼントして貰いました。目からの紫外線が結構日焼けの元なんだってさ!
JINZSのレンズは標準で99%のuvカットが入っているらしく、これいいなと思ったらブルーライトカットも入っていたといういきさつ。結婚を控えているので日焼けしたくないんですよね~!タキシードに合わないでしょ?

そもそもブルーライト(青いライト)ってなんだろう。

一時期ブルーライトブルーライト世間が騒がしい時期がありましたが、結局ブルーライトってなんなんでしょうね。それについては

 

可視光線の中で、最も強いエネルギーを持つ光 

 

であり

網膜に到達する光の中で、紫外線にもっとも近い強いエネルギーを持つ光が、ブルーライトというわけです。

 ブルーライト研究会より引用

つまり、そんな光がバンバン網膜に入ってくるから目にダメージを与えるため疲れにつながるという事。また、メラトニンと呼ばれる脳内ホルモンが出るのを抑える効果がこの光にはあり、メラトニンは眠気を呼び起こすホルモンであるため夜スマフォをいじっていると眠れなくなるのはその性である可能性があるらしい。

使い心地。

僕普段メガネかけない人なんですよね。ていうか視力1.5あるから書ける必要がない。サングラスも掛けないからこれが初めてのメガネ体験です。

思ったより軽い感じ。付けてる感覚がないなんてことはありませんが、思ってたより違和感ありません。最初は鼻の上がモゾモゾしたけど、この記事書いているうちに慣れました(笑)

視野は狭くなる感じがする・・。目の外にフレームが見える。でもそれはどんなメガネ掛けてもあることなので仕方ない。普段からメガネ付ける人ってたいへんだなぁ。

そして本題だけど、直に見るよりpcの光が優しい。メガネ取ってpc画面を見ると「こんな明るい画面いつも見てたのか・・!」というちょっとした驚きがありますね。そりゃ疲れるわって印象ですね。周りを見ても、照明の光なんかも遮光してくれる感じで、本が読みやすくなった気がします。

良く見ると分からない程度に色が付いているようで、外の光も和らげてくれるようです。僕はどちらかというとUVカットメインで買ってもらったので、ブルーライトは2の次だったのですが、なんかpc用に使う方がメインになりそうな気がします・・・。

デザインは毎日付けても飽きがこないベーシックなものを選びました。カラーバリエーションもかなりありましたが、いつもメガネを付けない僕がいきなりレッドとかグリーンのメガネをかけるというのも結構ハードル高いですかね。みんなびっくりするだろうから落ち着いたブラウンを選びました。無難な色を選んだわけではないよ・・・チガウカラネ!

 

値段は¥3900と思ったよりずっと安かったです。気になる方はどうぞ。

これで今日から僕も、めがね男子になりました。知的に見えていいですねメガネ。この発想がすでに阿呆ですが・・・

 

ところでメガネ女子って超かわいいですよね。みんなが思っている以上に150%増しぐらいでかわいいですよ。これほんと

(この記事は個人の意見ですのでその辺ご理解ください)

 

スポンサードリンク