読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちブログ2号

いちブログの一は始まりのいち。すべてのことはいちからはじまる。思うままに文章を紡ぐ。

女姓婚することになりました!

スポンサードリンク

 

f:id:ichi3000:20160417110831j:plain

結婚して男性が苗字を変えることについてどう思いますか?僕は全く抵抗がありません。

私事ですが今度結婚することになりましたが僕の方が苗字を変える予定です。

 

男性側が苗字を変えることに何の抵抗がある?

一般的に女性が苗字を変えますよね。これまでの男性社会では、男は一生、外で働き、女性は家を守るという形式がとられていたので、ネームバリューを高めるために男性の名前を変えるのはデメリットが多かった。今は違いますよね。女性の社会進出は年々高まり、1997年頃には共働きの世帯が片働きの世帯を上回っています。

図表57 共働き世帯・片働き世帯の推移

http://www.mlit.go.jp/hakusyo/mlit/h24/hakusho/h25/html/n1213000.html

このような状況では、どちらが苗字が変わってもデメリットを避けることが難しいように思われます。

つまり、どちらが苗字を変えてもメリットが無いのに、この国の法律の縛りによって慣れ親しんだ苗字を変えなければならないという悲しい現実がある。

2010年に男性側の姓を名乗らず、いわゆる”女姓婚”をしたカップルは3.7%に過ぎずまだまだ、気軽に女性の姓を名乗れるという状況ではないのが分かりますね。

そんななか、僕は敢えて女姓婚をしようと思います。最先端でしょ?

ただ、僕も10年以上同じ会社で働いているという前提があることをお話しておきます。まったく、抵抗がないと言えば、やはり気恥ずかしさというものはありますよ。けどその程度。

勿論、そういう事が許される環境で育ったという事もあります。家の事情、家族の同意という諸事情もあるので、選択肢のひとつとして話をしています。

何故敢えて女姓婚を選ぶのか?

では、何故積極的に自分の苗字を変えようなんて思うのか?それは今の苗字が平凡な苗字だからだ。人にあまり覚えてもらえない、あまりにその苗字の人口が多すぎる、そういう苗字だから変えたいという理由がある。また、奥さんになる人の名前が非常に平凡になってしまうというのも一つの理由だ。逆にそれ以上の理由なんてない。江戸時代じゃあるまいし、〇〇家という家格が大事なんて意識はない

 

姓名判断の結果が現状芳しくない・・・

小さくない理由です。僕的には!姓名判断って統計学なんですよ。これはなかなか重要なところで、芸能人なんかでも有名になっている人は総画が23文字だったりすることが多い!それが、苗字が変わると良くなるのであれば積極的に変えていきたいですよねw

はやく夫婦別姓が可能な世の中になればいいのにと思う。

 

平成24年に実施した「家族の法制に関する世論調査」の結果では,選択的夫婦別氏制度を導入してもかまわないと答えた者は全体の35.5%であるのに対し,現行の夫婦同氏制度を改める必要はないと答えた者は全体の36.4%です。

  また,世代別では,若い世代の方が選択的夫婦別氏制度を導入してもかまわないと答えた割合が多く,例えば,20代では,選択的夫婦別氏制度を導入してもかまわないと答えた者の割合は47.1%であるのに対し,現行の夫婦同氏制度を改める必要はないと答えた者の割合は21.9%であり,60代では,選択的夫婦別氏制度を導入してもかまわないと答えた者の割合は33.9%であるのに対し,現行の夫婦同氏制度を改める必要はないと答えた者の割合は43.2%です。

 

http://www.mlit.go.jp/hakusyo/mlit/h24/hakusho/h25/html/n1213000.html

つまり若い世代の間では実に半数もの人が、男性側の姓を名乗る必要は無く夫婦が共に違う姓で構わないという調査結果が出ているのです。

これだけ女性の社会進出を声高に叫びながら、女性に姓を変えることを半ば強要する法律っていったいなんなんでしょうね?

夫婦で新しい苗字を考えるって手もあるのにね! 

www.pojihiguma.com

これには大賛成!今の時代背景にはすごくマッチした考え方だと思います。たとえば、両家の苗字の組み合わせから新しい苗字を作成するというのはどうでしょう?

f:id:ichi3000:20160417103437p:plain

こんな風に新しい苗字を作り出すことで、前の名前の親しみを残しつつ、且つ公平に決めることが出来ると思いませんか?

一字ずつ取るというのは、昨今流行りのキラキラネームを避けるためです。名前はともかく、苗字が一般の人に読めないという事態は混乱を招く可能性があると思うのです。

また、このシステムにすれば仮に「中川」という名前を名乗りたければ、2字とも旦那もしくは奥さん側から字を取ればいいのです。

いつか、このように自分の名前を自由に決められる日が来ればいいなと思います。

スポンサードリンク