いちブログ2号

いちブログの一は始まりのいち。すべてのことはいちからはじまる。思うままに文章を紡ぐ。

沖縄USJ実現せず!超さむかった大阪カウントダウンパーティの思いで

スポンサードリンク

残念ニュースですね。ちょっと前に話題になっていた沖縄USJの件、中止になったんですって。沖縄県民ショックですね。

僕も九州に住む人間として、お隣の沖縄県に一大テーマパークが出来るかもってことで期待していた分、がっかりしました。

 

 

f:id:ichi3000:20160512003229j:plain

まじか。本当に出来たらハリポタとか行きたかったのに・・・・。ショック受け杉馬鹿ですか?

前大阪USJに行った時、ハリーポッターは人多すぎて、全然アトラクション乗れなかったんですよ。バタービールのんで、「見てみてひげで来た」とかやっててたら新幹線の時間になって泣く泣く帰りました。

沖縄って九州からしたら、大阪行くのと変わらないくらいの距離だから、「よっしゃ、沖縄では同じ轍は踏まんぞ!待ってろハリポタ」とか思ってたのにこのニュース。

なんなんだよ、まじで。

沖縄でのopenを見送った理由は、ずばり収益性が取れないから。

まぁ、そういわれると確かに難しいのかもしれないな。

調べてみると、沖縄県の人口143万人。対するUSJのある大阪市は266万人で倍近い。

ちなみに京都府147万人。

単純に人口だけで収益が決まるわけではもちろん無いのだろうけど、観光客だけで運営するというのも厳しいのも事実。

これはいくら沖縄県が来てくれって言っても商売だから仕方ない。諦めよう。

っていうか、沖縄USJが仮にできたとしても、ハリポタあるかどうか分からんけどね。

USJカウントダウン超寒いんですけど・・・なめてました。

大阪の思い出といえば、ユニバーサルカウントダウンパーティ。USJって海沿いにあるから、大晦日の寒さは尋常ではありません。

 

 

 カウントダウンが始まるまでの間、軽く雪降ってたんですがホント凍えるかと思いました。まあカウントダウンパーティ自体はメッチャ良かったんですけどね。

カウントダウンの後は、深夜のアトラクションに乗れるんです。深夜の真っ暗な中にライトアップされるジェットコースターとか傍目にはめちゃくちゃ綺麗だし、夜のジェットコースターとか中々乗る機会ないじゃないですか?もうこれ乗るっきゃないでしょ!って感じだったんです、ほんとはね。

でもその時すでにほっぺたが自分の皮膚じゃないかと思うほど感覚なくなってきていた僕は彼女の乗りたいという希望を黙殺。その後、彼女を怒らせてしまったのは言うまでもありません。

沖縄ならあったかいんじゃね?沖縄でのカウントダウンの夢はついえた・・・

沖縄ならさ、大阪みたく寒くならないだろうからもっと快適にカウントダウンできたんだろうな。

ところで、国は沖縄にもの凄く力を入れている。もちろん基地の問題も絡んでくるんだろうけど、理由は沖縄のその地理にある。なんといっても、今後大きく発展していくだろうアジアの玄関口としての沖縄。これはデカい。観光客の誘致に躍起になるのも当然だろう。

今年度も、沖縄振興に3350億円もの予算が使われているそうだ。

USJが来なくても、あの自然溢れる沖縄なら観光客はバンバン来るだろう。

しかし残念だ。

(おわり)

 

 

ichi3000.hatenablog.com

 

 

ichi3000.hatenablog.com

 

 

ichi3000.hatenablog.com

 

 

ichi3000.hatenablog.com

 

スポンサードリンク