読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちブログ2号

いちブログの一は始まりのいち。すべてのことはいちからはじまる。思うままに文章を紡ぐ。

いちさんのツイッターのフォロワーが結構増えてきたようですよ?

スポンサードリンク

ツイッターのフォロワーが200人を超えた。殆どは僕がフォローした人のフォロー返しにすぎないけどね。

 

twitter


ブログのPVを少しでも増やそう!とフォローしまくって頑張ってきたけど、、、、アホすか?

 

なんだかんだ言っても、ブログの成功はPVを稼ぐこととだと最近思うようになってきたのだけれど、じゃあツイッターの役割は何かというとやっぱり宣伝に行き着くんだろうなと思います。

面白い記事や為になる記事を沢山書ける人やは、才能あっていいなとか、すごい努力家だなぁとか考えて「俺も爪の垢、コーヒーに混ぜて飲むべ!」って思って、変な努力してきたけどよく考えたら、PVを沢山得る為の努力と面白い記事を書く為の努力という2つの事をごっちゃに考えていたことに気が付きました。

ただ漠然と面白い記事を書けたら沢山読んでもらえるんだろうと考えていたけど、実は沢山読んでもらえる環境があって、その結果ブログの記事が面白ければ、もっと読んで貰えるという順番が正しいんじゃないかな。

もちろん面白い記事を書くブログに人が集まるのは必定だけど、SEOとか詳しい人なら検索流入を増やすことが出来るから、極端な話面白いことは後回しでもいいのかもしれない。

まず集客することを考えて、それから面白い記事を書けるように努力するというのが正しい順番のように思います。

興味を持ってくれそうな人をフォローしまくり。

自分が書くだろうテーマにマッチしたフォロワーを増やすために検索で「ブログが好き」と入力して、ヒットする人たちを無差別にフォローする毎日です。

相手には迷惑かもしれませんが、迷惑だったらフォローしてくれなくていいので、ブロックしてくれてオッケイです。

PVを増やすためとはいえ、そこまで一生懸命にやっている訳ではないのでね。

とはいえ、200人くらいのフォロワーでは、アクセス解析を見てみても大して流入はありませんでしたが、日に日にフォロワーは増えているようなので今後に期待したいと思います。

ブログテーマを絞っておけば無差別フォローしなくてもいいかも

ブログテーマを1つに絞っておけば、おすすめのフォロワーとかをフォローしとけば、似たようなフォロワーがフォローを返してくるので、自分から検索掛けてまで探さなくてもいい。

僕のブログみたいに雑記を書いている人が、ツイッターで集客しようとすると、フォロワーが無茶苦茶沢山いるので困るところではある。

そういう意味でテーマ決めとけばよかったなと思う今日この頃です。

(おわり)

 

 

 

 

スポンサードリンク