読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちブログ2号

いちブログの一は始まりのいち。すべてのことはいちからはじまる。思うままに文章を紡ぐ。

試さないとわからない性格。

スポンサードリンク

試さないとわからない性格

バカなのかもしれない

僕は何事も一度自分で試してみないと、 その物事を理解できない。

本に書かれている内容も一読しただけでは、 すぐに忘れてしまうので、 文字として書き出してみるか、 誰かに話さないと、 全く経験値として たまっていかない。


同様に思いついたことも、 試さずにはいられない性格なので、 仕事上でのアイデアも、 誰にも相談しないまま突っ走って自分でやってしまう。
完全にアホである。

人に止められてもやってしまう

そんなやり方が間違っていると思ったから、 一度同僚に相談してみることにしている。

大抵はそれは駄目あれは駄目と 反対されてばかり。
世渡りのがうまいその同僚は、 仕事を無難にやる代わりに 挑戦するという心構えがあまりないので、 否定されると嫌になるが、 自分の論理の欠点をよく指摘してくれるので、 ムカムカしても一旦は相談するようにしている。

かといって、 反対されるけれども、 一度は試してみないと 気が済まない僕は、 やらないで一日中悶々としているのが嫌なので、 失敗覚悟でどんどん挑戦してしまう。
成功もたまにはあるが失敗の方が多いので、 会社 評価はどんどん下がっていく。

プロセスよりも結果が大切な、 資本主義の社会では 僕のような猪野郎は通用しない 。

失敗は成功のもと。 試さないと理解できない僕はアホですか?

これではうまくいかないという発見をしたんですぎない。
なんてエジソンの言葉を借りれば かっこいいかもしれないが、 僕は本当にアホなので、 やらないと理解が出来ないという低脳ぶりなのだ。

だから頭の中だけで全て考えられる人程多くのことはできないが、 一つのことをとことんついきつめて考えることは、 得意な方なので、折角はまったのブログという趣味を 猪突猛進極めてみたいと思います!

頭が悪いんだったらやってみるしかないでしょう

頭も悪くて行動力もなかったら本当に何の経験も身につかない。
自分の地頭に自信がないならば、 知らないことにどんどんチャレンジして、 仕事の範囲なんて通り越して、 自分がやりたいようにやればいい。

頭の中ですべてわかってると感じている人は、 机上の空論という言葉は知っていても、 まさか自分に当てはまる言葉だと感じずに、 いつのまにか試してみる心を失ってしまうので注意が必要だ。

まとめ

ふれてみないと理解できない。
けれども、ひとたび触れると深く愛すことができるこの僕を どうかこれからもよろしくお願いします!

スポンサードリンク