読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちブログ2号

いちブログの一は始まりのいち。すべてのことはいちからはじまる。思うままに文章を紡ぐ。

KYTって知ってる?仕事の失敗を回避する方法!

スポンサードリンク

こんばんはいちです。KYTについてまず説明すると、危険(K)予知(Y)トレーニング(T)のこと。危険な作業が多い建設系や工業系の仕事では、仕事の前に実施して、その作業にどんな危険があるのか予測し、事故を未然に防ごうという活動とそのトレーニングのこと!でも今日言いたいのはこのKY活動はもっと応用が利くんじゃないのってこと!

 

危険予知トレーニングとは、まず基本から!

 

危険予知訓練は工事や製造などの作業に従事する者が、事故や災害を未然に防ぐことを目的に、その作業に潜む危険を予測し、指摘しあう訓練である。

 

 

危険予知訓練 - Wikipediaより引用

具体的にはどうするのかというと・・・

f:id:ichi3000:20160404205926g:plain

中災防:危険予知訓練 KYTより引用

こういったイラストを見てみんなで「どんな危険が潜んでいるか?」という事を予測する訓練を行う。例えはこのイラストでは

  1. ペーパー掛けの粉が飛び散り目に入る
  2. 風あおられて、ドアに手を挟まれる。
  3. 踏み台を使っているので手すりから転落する     などなど

作業中に起こりえると思われる意見を出しあい、その対策案をみんなで考え、その中で最も効果の高いと思われるアイデアを目標に採用する。これが、危険な作業現場で多くの命を救っているメソッドになってんですね。

ポイントはその対策法の中に”~に気を付ける”という、ただ単に注意力頼みの対策は含めないという事。

これは大事なことで、現場作業で疲れ果てている人に「気を付けて~」なんて言ったって効果がないのは当然だよね。

夏場なんて地獄ですよ、ほんと。そんな時は注意力は激落ちしているから、ヘルメットごしに頭打つって、首捻挫しそうになるんだから。

具体的な対策が必要。どうやっても事故が起きない位がちょうどいい。

作業員が超ドジッ子でも事故が起きない位の配慮が現場には必要です。事故が起きたら擦り傷では済みませんからね。

上のイラストで言えば、「踏み台をもっと壁側に寄せる」とか「安全ベルト」を使用する(安全ベルト、安全帯は命綱のこと)など、万が一が起きても命を落とすことがないように、具体的な対策を取ることが大切

ちょっとの事なんですけどね。これが実にメンドクサイ。移動するたび付け替えないといけないですから。

そう、「安全はめんどくさい」のです。でも、たったひと手間で事故の可能性を1パーセントから、0%に出来るんですよ。

1パーセントとか宝くじより高確率です。ぱちんこなら甘デジくらいですの確率ですからね、僕以外の人はホント良く当たるんじゃないですかね?(怒)

 

むしろ、ビジネスシーンにこそ使って欲しい!

 この危険予知活動。現場関係の仕事をしている人にはお馴染みの訓練で、積極的に取り入れている現場作業員の方も多い筈。

でも、それだけでは勿体ないですよ。もっと拡張してビジネスシーンにも使えると思うんですよね。
ビジネスマンにも危険はいっぱいあります。

例えば発注業務。”0”を一個間違えるだけでとんでもない不良在庫を抱えることになりますし、取引先との約束を1日間違えるとかもまかり間違えば会社に多大な損害を与える事になりかねません。

重要書類なくしたり、契約書捨てちゃったり、社長の電話保留にするつもりが切っちゃったり、コピー機を破壊することや、社用車を廃車するなど考えられる事は数えきれないくらいあるんです

それぞれの業務にかかる前、その業務の危険(失敗する可能性)を検証することで日々の仕事を滞りなく無事故でこなす為に必要な技術になること間違いなしです!

上司に怒られる、取引先にもう来るなと言われる、同僚に嫌われる。

これらも立派な危険ですよ。考え方によっては。一日の始まりにそれらの危険が待ち受けていないか?と考えることは少しテンション下がるかもしれません

でも、やらないでそのまま危険に突っ込んで行けば、もっと落ち込むことになりかねませんよ。ここは割り切ってみてはどうでしょう。

確認作業は指先呼称!

 

 現場作業で最も手軽にできる確認の方法はやはり指先呼称でしょう!指先呼称とは自分が確認したいものに対して、指をさし、「よし!」と声に出して確認する方法です。

前頭前部の血中ヘモグロビンの増加が確認されていて、認知力を高める効果があるのでケアレスミスを減らすことに一役買います。絶対に間違えられない業務の最終確認でやればかなりの効果を発揮するのではないでしょうか?
簡単に出来る事なので、仕事始めたばかりの新社会人なんかには特にお勧めですよ!

 

もし、「注文書、よし!!」とか「部長のお茶、よし!!」とか言うのが恥ずかしければ、「よし!! 」の部分を変えてみるのもいいかもしれない。例えば

オッケイ!」とか「チェック!」とか・・・

「ドーンとか」!部長お茶です!ドーン!!」

 

 おわり

 

ichi3000.hatenablog.com

ichiblogs.com

 

 

 

 

スポンサードリンク