いちブログ2号

いちブログの一は始まりのいち。すべてのことはいちからはじまる。思うままに文章を紡ぐ。

ワードプレスでアドセンスを楽々セットできるプラグインとカテゴリによって非表示する方法!

スポンサードリンク

メインブログ「いちブログ」はワードプレスで運営しているため完全にプラグインに頼りまくっています!なんと便利だプラグイン。。。

「Quick Adsense」が超便利。

アドセンスを表示するのに今まで「wp-insert」を使っていたんですが、僕にはなかなか使いにくい所があったので(素晴らしいプラグインですよ)、今回はQuickAdsenseに切り替えてみました!するとどうでしょう、思ってもみない嬉しい効果があったのです。

 リード文前にアドセンスを載せてたら「スポンサードサイト」が消えなかった・・

一覧表示したときにリード文が読み込まれて一部表示されますよね。その部分に「スポンサードサイト」って出てたんですよ。すごく嫌でいろいろいじくっていたんだけど、全然改善出来なくて諦めていたんですよね。少なくともhtmlをもう少し理解してから取り組もうかと思ってました。が、このプラグインに変更したらあら不思議、勝手になくなっていました!予期せぬことにテンションが上がりましたので報告します(笑)

Quick Adsenseのいいところと悪い所

いいところはズバリアドセンスや広告を好きな位置に綺麗にはってくれる所ですね!それはwp-insertも同じなんですけど管理画面が分かりやすい!

チェックボタンを入れるだけで、どういったタイプの記事にアドセンスを載せるのか、非表示にするのかを決めることが出来る。さらにいいのはワードプレスにログインしている(管理者など)、サイトを表示しているとき広告が出てきてほしくない人の為に、これまたチェックボタンひとつで非表示にしてくれるというもの。

これで自サイトのチェック時自分のアドセンスを「踏まないよ~に(ドキドキ)」する必要がない!これもいい点ですね。

悪い所はプラグインの更新があまりされていないというところ。ここは大きい所でありますね・・・。ちょっと心配

さらにちょっとテーマのfunction.phpをいじると特定の記事のみアドセンスを非表示にできる!(超おすすめ!)

blog.z0i.net

 こちらの記事を参考しました!コピペ一発です。まったくhtmlの知識が無い方でも問題なく設定できると思います。

これにより、任意のカテゴリ、僕のサイトの場合だと「おすすめ!」というカテゴリになりますが、そのカテゴリを選んでいる記事だけアドセンスが非表示になるのです!

これでアフィ記事とか○○記事とか書き放題ですね!

かなり便利が良くなり記事を書くことに集中できそうです。やりっ!

まとめ

ワードプレスは自由度が高いブログサービスです。テーマやプラグインは数多く存在しその多くが無料で公開されています。

先人たちのお力を借りてブログ記事を書くことに専念できることに感謝しつつまとめとさせて頂きます!

 

f:id:ichi3000:20160330000510j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク